29373 normal 1438409956 %e5%86%99%e7%9c%9f h27 08 01 15 16 17

Rubyistのための英語勉強会 ~英語の読み書きスキルを高めて開発に活かそう~

2015-08-29(土)13:00 - 18:00

阪神深江 Nilquebe(ニルキューブ)

神戸市東灘区深江本町3-9-1 深江駅前ビル201

西村知沙子 Takahiro Kijima Masatoshi Moritsuka Taiyo Akashi Aki  Yuya Kato たいら 荻 竜也 ymoto 小林 功一 西田将幸 田中義人 伊藤淳一 + 1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
参加費には会場費・運営費が含まれます。

英語に対する苦手意識を克服し、英語力を高めよう!

技術者と英語は切っても切れない関係にあります。
エラーメッセージも英語、ライブラリのREADMEファイルも英語、オープンソースプロジェクトに貢献するときも英語、気になる最新技術の公式ドキュメントも英語・・・、全部英語だらけです。
英語を自由に操れるかどうかで、開発の効率や技術者としての成長スピードが大きく変わってくると言っても過言ではありません。

今回の勉強会のテーマはズバリ 「英語」 です。
実際に英文を読んだり書いたりしながら、英語に対する苦手意識を克服します。
また、参加者同士でディスカッションしながら効率の良い学習方法や、英語を読み書きするときのコツを情報交換します。

英語が苦手なのはあなただけではありません。
みんなで一緒に英語力を高めましょう!

想定する英語の利用シーン

この勉強会では以下のような場面で使える英語を学習する予定です。

読む

  • エラーメッセージの内容を理解する
  • Stack OverflowのQ&Aや海外ブログを読む
  • gemのREADMEやWikiページを読む
  • 洋書を読む(6-7割は理解できる程度に)
  • etc

書く

  • 英語でコミットログを書く
  • 英語でググる
  • 英語でサポートセンターやGitHub issueに問い合わせる
  • 英語でプルリクエストを投げる
  • etc

英語で論文を書いたり、英語でプレゼンテーションをしたりするレベルは想定していません。
また、基本的に「話す聞く」よりも「読み書き」にフォーカスします。

みなさんからの「お題」も募集しています

開催前に参加者向けの事前アンケートを実施する予定です。
「このブログに書いてある英語をぱっと理解できるようになりたい」とか「こういう質問を英語で投げたかったんだけど、英語が書けなくて諦めた」などなど、みなさんの「英語にまつわる困った話」も大募集します。
あなたの悩みをみんなで解決しましょう!

Q. 英語は本当にダメなんですけど、参加してもいいですか?

はい、全然大丈夫です!
英語力の低い人はある程度英語力のある人とチームを組んで勉強してもらう予定です。

懇親会もあります!

本編が終わったあとはビアバッシュ形式の懇親会(参加自由)もあります。
みんなで楽しくRubyに関する話題で盛り上がりましょう!

IMG_5208.jpg

コミュニティについて
西脇.rb & 神戸.rb

西脇.rb & 神戸.rb

西脇〜神戸近辺のRubyistのためのグループです。 西脇.rbの代表は伊藤淳一(@jnchito)、神戸.rbの代表はAki(@spring_aki)です。 まだどちらのグループも小さいため、当面の間は合同で活動していきます。 Doorkeeperのメンバー登録に申込むと何が起きますか? 新しいイベントの開催通知をメールでお知らせします! なので、西脇.rb & 神戸....

メンバーになる