Doorkeeper

鬼ごっこプログラミング大会 with Ruby-Processing

2014-11-08(土)12:00 - 18:00

神戸カフーツ

神戸市中央区多聞通2-1-17 第2マツノビル1F

Aki  HARADA Kiro たいら 弘野 荻 竜也 otokunaga 寺田 大輔 伊藤淳一 村瀬洋介 齋藤 雅俊 田中義人 + 1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

1,000円 会場払い
参加費には会場費・運営費が含まれます。

Rubyで鬼ごっこプログラムを書いてみんなで対決!

今回の勉強会ではみんなで「鬼ごっこプログラム」を書いて誰が一番強いかを競いあいます。
最強の鬼、最強の逃亡者はいったい誰だ!?

Cover image: Tag (game) - Wikipedia
 

鬼ごっこプログラムの詳細

鬼ごっこプログラムのベースとなる部分はすでにメンバーの村瀬さん(@yohm13)が開発済みです。

https://github.com/yohm/group_chase_and_escape

勉強会の参加者には「鬼が逃亡者を追いかけるアルゴリズム」と「逃亡者が鬼から逃げるアルゴリズム」の部分だけを書いてもらいます。

鬼ごっこプログラムはRuby-Processingを使って可視化され、鬼が逃亡者を捕まえる様子を目で確認することができます。

以下が鬼ごっこプログラムの実行例です。
赤が鬼、緑が逃亡者で、鬼に捕まると逃亡者は消えます。

Image
 

当日の流れ

  1. 各自の自己紹介
  2. 鬼ごっこプログラムの概要説明
  3. プログラミング、対決、コードレビュー
    • 進捗を見ながら数サイクル回します
    • Ruby初心者の方は経験者とペアプロすることも可能です

 

【重要】当日までにRuby-Processingをインストールしてきてください

プログラミングの時間を長く取りたいので、参加者の方は当日までにRuby-Processingをインストールしておいてください。
Ruby-Processingのインストール方法はこちらで説明しています。

http://qiita.com/yohm/items/f3f82f423b507cec1dcc

また、各自が書いたコードを共有できるように、GitのインストールとGitHubのアカウントの作成もお願いします。
 

懇親会もあります!

本編が終わったあとはビアバッシュ形式の懇親会(参加自由)もあります。
みんなで楽しくRubyに関する話題で盛り上がりましょう!

Ruby camp
Photo: Ruby code camp 2014

コミュニティについて
西脇.rb & 神戸.rb

西脇.rb & 神戸.rb

西脇〜神戸近辺のRubyistのためのグループです。 西脇.rbの代表は伊藤淳一(@jnchito)、神戸.rbの代表はAki(@spring_aki)です。 まだどちらのグループも小さいため、当面の間は合同で活動していきます。 Doorkeeperのメンバー登録に申込むと何が起きますか? 新しいイベントの開催通知をメールでお知らせします! なので、西脇.rb & 神戸....

メンバーになる